ファミコン周辺機器@宇宙一(1万石)

コントローラー、カセットケース、グッズなど ファミコン周辺機器の自由研究

非売品ファミコン周辺機器&ハード 完全版その4

f:id:bigafrodogg:20200908172557j:image

4回目となる今回はケース編。

情報が少なく調べ切れていない部分もあるけどご容赦を。

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第1回

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第2回

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第3回

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第5回

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第6回

 

目次

 

ナムコット特製カセットケース

f:id:bigafrodogg:20200908161422j:image私物

ナムコット・サマーカップ‘85において各ゲームの高得点者1000名にプレゼントされたもの。

f:id:bigafrodogg:20200908172611j:imagef:id:bigafrodogg:20200908165918j:imageナムコットニュース創刊号(私物)

 

PACCAN BOY (パッカンボーイ)

f:id:bigafrodogg:20200908161434j:image私物

どうやらプレゼントやイベントで貰える非売品らしいという事しか分からなかったが、かろうじてBeep誌でのプレゼントは確認されている。定価が書かれていないので、少なくともこの時点では非売品のようだ。

f:id:bigafrodogg:20191104161342j:imageBeep 1986年6月号

ひとつ気になるのは説明にある「ROMカセット」という表現。BeepはPCゲームや家庭用ハードを幅広く扱っており、ファミコンはその中のひとつという位置付け。なのでROMカセットというのはMSX用の物を指しているようにも読める。パッカンボーイはファミコンカセット用なのかMSXカセット用なのかわからなくなってしまった。両カセットはサイズが同じなので両用という事で作られた可能性もあるが、その辺ははっきりさせておきたいところ。

逆にMSX用の反対意見を挙げるとすれば、グラディウスMSX版はイラストがファミコン版やパッカンボーイと左右反転しているというところだろうか。f:id:bigafrodogg:20191104165047j:imageオークファンより

また、パッカンボーイにはツインビーがんばれゴエモンもあり、やはりどちらのソフトもMSX版が存在する。f:id:bigafrodogg:20191104170718j:imageオークファンより

別の資料があればこんな考察はしなくて済むのかもしれないが、この作業はこれで楽しかったりする(笑

いずれにしても引き続き調査が必要だし、何かご存知の方はご連絡頂ければと思う。

 

明星特製 ファミコン・キャリングBOX

f:id:bigafrodogg:20201125162356j:image私物

明星チャルメラ発売20周年記念のプレゼント。1986年12月の最新ファミコンディスクカードと共に7500名プレゼント。ファミコンディスクシステムを収納可能、小窓からディスクの抜き差しができる代物だ。

広告には(意図的に?)ソフト名が記載されていないが、当選品の化粧箱にあるようにパルテナの鏡で、市販品と同一の物。

f:id:bigafrodogg:20200831135227j:imagef:id:bigafrodogg:20200831140615j:imagef:id:bigafrodogg:20200831140553j:imageヤフオクより

f:id:bigafrodogg:20191104191138j:imageファミマガ 1986年11月 17号

 

次回は非売品ファミコン周辺機器&ハード、次回はデータック特集!!

 

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第1回

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第2回

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第3回

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第5回

非売品ファミコン周辺機器&ハード 第6回